お問い合わせ

採用トップ > 本社研修センターのご紹介

本社研修センターのご紹介

2015年7月本社研修センターが誕生しました

本社研修センター

研修センターは、新入社員、中途入社社員、パートナー、全ての従業員を対象に、研修をとおして知識、技術、その資質の向上を図ることを目的としています。

それまで、飲食業の基礎知識や会社のルールといった知識中心の研修から、テストキッチンを備えたことにより、調理、オペレーションといった店舗実務に対する研修も可能になりました。
また、お互いに切磋琢磨し、より高い技術の向上につながることを目的としています。

施設紹介

店舗実務に対応できる研修センター

ここでは知識や接客に関する研修を中心に、専門部署や取組先様など、その道のプロが講師を務めます。

  • 店舗実務に対応できる研修センター
  • 店舗実務に対応できる研修センター
  • 店舗実務に対応できる研修センター

海外展開の加速も視野に入れたテストキッチン

講師が実演しながら研修を行うのはもちろんのこと、実際にやってみながら実技を習得することが可能です。

  • 海外展開の加速も視野に入れたテストキッチン
  • 海外展開の加速も視野に入れたテストキッチン
  • 海外展開の加速も視野に入れたテストキッチン

「まいどおおきに食堂」を忠実に再現

「まいどおおきに食堂」の店舗内をそのまま再現しています。実際の店と同じ厨房が再現され、より実践的な調理、レジといった各業務やオペレーションの研修を行います。

  • 「まいどおおきに食堂」を忠実に再現
  • 「まいどおおきに食堂」を忠実に再現
  • 「まいどおおきに食堂」を忠実に再現

夢に近づけるための育成制度

「食」に携わることで幸せになる人を一人でも多く増やしたい。
そして「食」に対して真摯に取り組む人材を一人でも多く育てたいと本気で目指しています。
食の“プロ”として、ひとりひとりが誇りをもって仕事に取り組むことができるよう人材育成に取り組んでいます。

研修制度

研修制度

仕事の基礎知識を習得する1年間の研修を設けています。入社後は導入研修で、社会人のマナー、飲食業の基礎知識、会社のルールを習得します。導入研修後は基礎研修で、リーダーシップ、食材、調理、計数管理など充実したプログラムを通し、より具体的な知識を習得していきます。

トレーナー制度

トレーナー制度

実際の店舗営業に参加しながら、接客、調理を中心に仕事を覚えます。指導にあたるのは、認定された育成トレーナーが行います。一つ一つの仕事を確実に身につけることを大切にし、ステップをふみながら丁寧に指導します。

定期面談

定期面談

働くなかで、仕事のこと、プライベートなこと、色々なことで悩みがでてくるかもしれませんが、それは成長するチャンスです。産業カウンセラーの資格をもった人事担当者が新入社員の話を聞き、アドバイスをするなど、定期的な臨店と面談を行うことで、メンタルケアを行い、成長のサポートをします。